気になるピンキープラスの成分は…?

効果があるのに、後遺症や副作用のリスクも少なそうで安心のピンキープラス。
いったい、どんな成分が配合されているのか…?そしてそれらの働きとは…?

 

 

◆ブラックコホシュ
古くからネイティブアメリカンが用いてきた、女性ホルモン分泌アップに効果的なハーブ。

 

◆ロディオラロゼア
ストレス改善、体及び発情サイクルに動物実験に使用時変化あり。ストレス緩和に効果的。

 

◆ヘンプオイル
血行の流れを促すことで、健康なお肌にアプローチ。新陳代謝の促進に効果的な作用あり。
必須脂肪酸が沢山含まれ、栄養の宝庫の別名も。

 

◆バレリアン
リラックスする効果があることから、海外で睡眠改善+成長ホルモン増加としても用いられている。

 

◆発酵ウコン
クルクミン・ターメロン・シネオールなどの精油成分が含まれていて、
体に成分吸収されやすくするための消化率アップの働き。

 

 

上記5つの主成分が働きかけ、寝ている間にバストアップのお手伝いをしてくれます。
さて、続いてはピンキープラスの飲み方について紹介します。

ピンキープラスの効果的な飲み方について

5つの主成分が寝ている間にバストアップに有効に働きかけてくれるピンキープラス。
ところで、ピンキープラスの飲み方とは?

 

◆眠る前に飲みましょう

 

ピンキープラスを、はじめて飲む人は、一日1粒を目安に飲みはじめましょう。
眠っている間は特に体がリラックス状態にありるので栄養吸収しやすくなるタイミングです。

 

◆妊娠中、生理中、成長期の方は飲用を控える

 

ピンキープラスは女性の体のサイクルのカギである女性ホルモンを分泌する成分配合です。
しかし、沢山とればいい!というものでもないので過剰摂取は控えましょう。

 

特に成長期、生理中、妊娠中などは女性にとって体内が激しくサイクルしている
大切な時期。こうういった大事な時期の飲用も見合わせましょう。

 

サプリメントはあくまでも健康の補助をしてくれる存在です。
飲んで異変を感じたら、様子をみるか心配であればお医者さんへ行きましょう。

 

さて、こっそりピンキープラスを試したいという方もみえると思います。
そこで、どんな風に配送されるのかを確認してみました!

 

→詳しくはこちらをチェック!